パステルドリーミングアート パステルを純粋にたのしみたい方へ パステル学校
 パステルアート講座、パステルドリーミングアートのパステル学校
 
 
 ・12/9 パステル絵ワークショップ
パステル学校ワークショップ パステル学校ブログ
講座日程  ブログ お問い合わせ
パステルドリーミングアート パステル学校 パステルアート資格取得 パステル学校とは パステルアート教室 愛知 岐阜 パステルドリーミングアート 資格取得コース パステルドリーミングアートのはじまり パステルアートの学校 よくあるご質問 パステル学校 受講のお申込み
    TOP>専門的に学べる資格取得コース
 講座いろいろ
 
 12/9 ワークショップ+
 
 
 パステルって何?
 
 
パステルアート ステップアップ講座
 使える図案教室
 静物画テクニック
 
パステルアート 読み物
 
 

パステルアートおもしろレッスン 静物画



パステルアート資格 パステルドリーミングアート

パステルアートのパステル学校 資格取得コース



各コースのくわしい説明はこちら↓

 先生になれる資格です
 インストラクターコース(全20時間)

 さらに上級のインストラクターを目指したい方に
 マスターインストラクターコース(全10時間)

 最上級の技法を身につけたい方に
 スペシャリストコース(全14時間)
 


 様々な技法や図案を学び、講師としての活動ができるようになるコースです。
 おしごとをはじめたい人のためにオススメの資格です。

 修了後は、パステル学校認定のインストラクターライセンスが発行されます。

 パステルの基礎技法から学んでいきますので、
 もちろん、個人でパステルアートをたのしみたい方にもオススメのコースです。


 ワークショップやパステルアート教室の講師活動をはじめとした
 仕事を始めたい人のためのプロフェッショナル養成コースです。

 全20時間でインストラクターのライセンスが取得できます。

 様々なパステルアートの技法を学べますので、
 ご自身の創作活動に生かしたいという方にも有意義なコースです。

 また、上位認定(マスターインストラクターコース)を受けると、
 ご自身でインストラクターを養成することもでき、
 活動の幅も大きく広がります。

 パステル学校のカリキュラムでは、
 従来のパステルアートの資格にありがちだった、
 「ただ自由に描けばいい」「資格をとったものの、何を教えたらいいのかわからない」
 といった点を完全に解消しました。

 技法をわかりやすく体系化し、バラエティーに富んだ図案の数々は
 長くお仕事として続けていっていただくために最適なものとなっています。

 講座のおおよその流れはこちらをご覧ください。

 資格取得後の図案提供、フォローも万全なので、
 安心して活動をすることができます。


 
★2015年3月よりあらたなガイドラインができました。
  受講を考えている方は必ずお読みください↓


 【重要】これから資格講座を受けようと思っている方へ



 
  
 
 
時間数 全20時間

 下記日程から合計20時間の受講で資格取得できます。

※ 3日に分けて20時間、4日に分けて20時間など、
   自由に日数・日程を組むことができます。
日程 ご希望に応じて随時開講いたします。

受講を希望される方は、
ご希望の日時を第3希望までお書きの上、
こちらからご連絡ください。

※スケジュール調整の関係上、
  3週間以上先の日程でお願いいたします。

 こちらのスケジュールとあわせながら、ご相談の上、
 開講日時を決定させていただきます。 
時間
1日5〜7時間を目安に、
ご希望に応じて講座の時間を決定いたします。


たとえば

7時間なら、10:00〜18:00(講座7時間、休憩1時間)
5時間なら、13:00〜18:30(講座5時間、休憩30分)

・・・など、ご希望に応じて時間を決定いたします。
会場
岐阜県大垣市ソフトピアジャパン
→地図はこちら
→アクセス方法はこちら
内容
パステルアートの基礎技法、図案を学び、活動全般について
学んでいきます。

修了すると、インストラクターのライセンスが発行され、
パステルアートを教えることのできる資格が取れます。
受講資格 絵の得意苦手や、経験の有無は問わず、
どなたでも受講できます。


現在、ほかのパステルアートの資格をお持ちの方も
受講することができます※

※「他のパステルアート資格」をお持ちの方は
  必ず こちらをご覧ください。

※パワーを入れて絵を売る・あなたのオーラを描きます・
 あなたの天使を描きます・・・などのスピリチュアル系のことや
 パステルのイメージを落とすような行為をしている方の受講は
 お断りしております。


2015年3月よりあらたなガイドラインができました。
受講を考えている方は必ずお読みください↓


【重要】資格講座を受けようと思っている方へ
お申込期限
【日程を相談する場合】
日程を相談される場合は、ご希望の日の3週間前までに
お問い合わせ・お申し込みをお願いいたします。

【日程が発表されている講座に参加する場合】
すでに日程が発表されている講座に
参加を希望される場合は3日前までにお申し込みください
受講料
70,000円(教材費・諸費用込み)

  内訳:
   受講料  50,000円
   教材費  9,500円
   登録費 10,500円
   合 計  70,000円

 
■パステルアート最強のテクニック「50の技法」を伝授します
 パステル学校がこれまでに開発してきた技法を、学びやすく、
 そして教えやすく体系化しました。その数なんと50!

 これまでパステルアートの資格でありがちだった
 「なんとなく描けばいい」といったものを一切排除し、
 また、底の浅さのあった技術面をしっかりと体系化しました。

 そのため、技法の奥深さ・多彩さを実現し、
 追求することのたのしさが大きくなっています。

  経験者の方はもちろんのこと、
 初心者の方もしっかりと使える秘技の数々となっています。
 
■実際の教室で人気の図案が教材です

 パステル学校は、実際の教室で人気の図案を教材にしています。

 従来のパステルアートの資格では、教材用の図案は、
 完成度の面や構図的な面、技術的な面で問題が多く、
 はっきり言って、 実際の教室で使えないものばかりでした。

 そうした状況が、資格をとったものの、使える図案がなく、
 活動をしたくてもできないという人を多く生み出すという悲劇を起こしました。

 決して安くはないお金を払って資格をとったのに、そんなバカな話はありません。

 パステル学校では、そうした状況を起こすことのないよう、
 実際の教室で人気の図案を教材にしています。

 その教材はもちろん、ご自身の教室で使うことができますので、
 資格取得後、すぐに活動をすることができます。
 

■人気図案のなぜ?が学べます

 パステル学校では、図案を学ぶときに、ただ描くだけでは終わりません。

 なぜその図案は、そのような絵柄になっているのか。
 どういった点を狙ってつくられているのか
 生徒さんに人気なのは、どのような部分なのか。

 ・・・などなど、図案をしっかりと解説・分析をしながら学んでいきます。
 図案作りの第一歩にもっとも大切な「見る目」と「知識」を
 あわせて習得していきます。
 

■構図・図案の作り方のポイントをしっかりとお教えします
 従来のパステルアートの資格では、資格を取得した後に、
 構図・図案の作り方で壁にぶつかる人が大多数でした。

 その原因は、従来のパステルアートの資格では、
  「課題の絵を描くだけ」で講座が終わってしまうこと、あるいは
 ろくに教わることなく「感じたまま描きなさい」だけで
 カリキュラムが終わってしまうこと ・・・それが大きな原因でした。

 パステル学校では、そうした「資格としての不完全さ」点をすべて解消し、
 資格取得後も安心して活動できるよう、技術指導以外にも
 「ご自身で図案を作れるように」指導いたします。

 図案の作り方・構図の考え方の基礎をじっくりとお教えいたします。

 また、資格を取った後も新しい図案を学べる勉強会や、図案の提供を
 行うシステムもありますので、安心して活動をすることができます。

 
■「たのしい」ということはどういうことか、そんなお話もします
 「絵を描くのはたのしい」・・・よく聞く言葉です。

 でも、ここで1つ考えなければならないことがあります。
 「たのしい」にも種類があるということです。

 たとえば、ずーっと笑いっぱなしのたのしさと、
 何かを作り上げて、「苦労したけどたのしかった」では、たのしさの種類が違います。

 こうしたことは、たのしさだけに限りません。
 何事にも感情には種類があります。

 パステル学校の資格をとるということは、「ものを作る人間」となり
 「ものを伝える立場の人間」になります。

 そうした活動をしていく上で、必要な考え方を学んでいきます。
 中でも「たのしさ」や「感情の種類」を考え、知ることは
 資格取得後の活動に大きく役立つことうけあいです。
 
■講師としてのスキルが身につきます
 資格取得のための講座では、ワークショップの組み立て方やすすめ方、
 また、講師としての考え方や身につけておくべきスキルを
 しっかりと指導・トレーニングします。

 パステル学校が蓄積してきたノウハウをあますところなくお教えいたしますので、
 人前に立ったことのない方、人前で何かを教えたことのない方でも、
 資格取得後の活動がスタートしやすくなります。

 
■ 「パステル学校」認定インストラクターとして活動できます
 パステル学校が認定したライセンスを発行することによって、
 従来のパステルアートの資格のように、粗製濫造気味に発行しているものと違い
 きちんとしたスキルのある講師としての認定を行っております。

 資格を取得した方は、パステル学校の講座で習得したノウハウやメソッド、
 オリジナルソフトを使用する権利を得ることができ、
 認定インストラクターとして活動をすることができます。 

 


  ※上記内容は予告なく変更となる場合があります。あらかじめご了承ください。

    さらに上のコースを目指す方には、インストラクターを養成できる
    「マスターインストラクターコース」があります。 

    疑問に思われた点、ご不明な点等ございましたら
    お気軽にお問い合わせくださいませ。 

パステルアートのパステル学校 トップへ パステル学校 よくある質問 パステル学校 お問い合わせ
トップへ よくある質問 お問い合わせ


パステルドリーミングアート誕生のひみつ

参加してくださったみなさんの声


図案制作術 本気講座

パステルアートセミナー「はじめての教室」講座

親子であそべるパステルアート

 



  
【一般向け講座】
12/9(土)
ワークショップ+
(岐阜県大垣市)
  
 

 
   
 
Copyright (C) 2010-2017パステル学校〜PASTEL DREAMING ART〜 AllrightReserved.
このHPに掲載されているパステルアート、記事、企画はすべてパステル学校に著作権があります。
無断で使用、類似品の製作、改変しての使用、複製、転載は禁じます。